阿武町の花田憲彦町長の経歴や給料は?辞任する可能性は?責任逃れと非難の声も!

スーツ画像

山口県阿武町がコロナ給付金4630万円を間違って1世帯に送金した件で、花田憲彦(はなだのりひこ)町長に対し、世間から様々な声があがっています。

花田憲彦町長にも責任が問われるのでしょうか・・?

この記事では花田憲彦町長の経歴や給料、世間の声などを紹介します。

目次

阿武町の花田憲彦町長に責任逃れと非難の声も!

役場画像

【出典元:朝日新聞

山口県阿武町が4630万円を1世帯に誤送金した問題で、5月19日に田口翔さんが逮捕されました。

田口翔さんは返金の意思があるようですが、1人の若者の人生を狂わせたと、町長にも責任があるのではないかという声があがっています。

世間からは阿武町の花田憲彦町長に対し、厳しい声があがっています。

花田憲彦町長とはどのような人なのか、次で詳しく見ていきましょう。

阿武町の花田憲彦町長の経歴や給料は?

花田画像

【出典元:産経新聞

花田憲彦町長は山口県阿武郡阿武町出身

生年月日は1955年5月14日、2022年で67歳になりました。

・山口県立萩高等学校を卒業

・広島大学を中退

・広島市の税務署に勤務

・1976年 阿武町役場に奉職

・2017年5月 阿武町の町長に就任

・2021年 無投票で阿武町町長に再選

  • 花田憲彦町長の給料は、月収703,000円あるのではないかということです。

グラフ画像

阿武町の花田憲彦町長が辞任する可能性は?

海画像

【出典元:ITサテライト

今回の阿武町の給付金誤送金の問題で、役場のずさんな体制が明らかになりました。

誤送金をした職員ではなく、町長や上司など上に責任があるのではないかと言われています。

・役場の人件費や人員を削減していた

・3人体制で業務する所を、室長と新人の2人体制

・振り込みを新人職員に任せていた

4月1日に入庁し、働き始めて1週間程の新人職員に銀行印押させていたこと、振り込みの手続きをやらせ、上からの確認もないなんておかしいですよね・・。

  • 確認をしなかった上司、町役場の体制を放置していた花田憲彦町長にも責任があるのではないかと思われます。

責任をとって辞任した方がいい』という声もあがっていますが、これからどうなっていくのでしょうか。

二度とこのようなことが起こらないよう、役場の体制や教育もしっかり見直してほしいですね。

まとめ

花田憲彦町長の経歴や給料、どう責任をとるのか、辞任する可能性はあるのかなどについてまとめました。

  • 2017年に阿武町の町長に就任しました。

役場のずさんな体制が明らかになり、世間からは『責任をとって辞任して』などという声もあがっています。

また新しい情報が入り次第、追記します。

新人職員の坂本匠が田口翔とグル・共犯は嘘!誤送金は近藤進の責任!?経緯は?阿武町

給付金4630万円を誤送金した職員は誰?名前や顔画像を特定!なぜ起きた?山口県阿武町

田口翔の経歴や出身高校は?大麻・パチンコ中毒など素性がやばすぎる!【阿武町】

目次
閉じる