【経歴】柚葉が登録者数22万人を買った(購入)疑惑!?再生回数が少なすぎ?炎上商法

YouTube画像

動画投稿者の柚葉さんが『ゆっくり茶番劇を商標登録』したことが話題になっています。

YouTubeの登録者数が22万人以上いる柚葉さんですが『登録者を買ったのではないか』という疑惑が浮上しています。

なぜそのように言われているのか、この記事で詳しくまとめました。

目次

柚葉が登録者数22万人を買った(購入)疑惑!?

柚葉さんが『ゆっくり茶番劇』を商標登録した件で、世間からは様々な声があがっています。

詳しくはこちらをご覧ください。

柚葉の本名は石氷匠ではない!?顔画像や住所、Facebookは?ゆっくり茶番劇商標登録

YouTubeの登録者数が22万人以上いる柚葉さんですが、『登録者数を購入したのではないか』という疑惑が浮上しています。

登録者を購入したのは本当なのでしょうか・・。

柚葉さんがYouTubeを始めた経歴などを見ていきましょう。

柚葉の経歴は?炎上商法!?

経歴画像

【出典元:柚葉YouTube

  • 柚葉さんは2015年にゆっくり実況者としてYouTubeを開設しました。

削除されていますが、約7000人の登録者数がいたようです。

現在、柚葉さんは1人でYouTubeをしていますが、元々は複数人で運営しており、登録者数は25万人以上

  • 総再生回数は6300万回以上

その後は解散して動画も削除。

現在は開設者である柚葉さんが運営を継続しています。

ゆっくり茶番劇を商標登録した騒動は炎上商法で、フォロワーや登録者数を増やす目的だったのではないかという声もあがっています・・。

柚葉は登録者数22万人を買った(購入)疑惑!?再生回数が少なすぎ?

柚葉さんが登録者数を購入したと言われている理由は、再生回数が少なく登録者数と再生回数が比例していないからだと考えられます。

最高再生数の動画

柚葉さんが今まで投稿した動画の中で、一番再生されているのは

害悪キッズあるある/迷惑行為あるある5選【マンガ動画】』で再生回数は約5.9万回

  • 2022年5月に登録者数20万人を突破したYouTube『スロぱちの隣駅』の1番人気の動画の再生数は119万回
  • ゆっくり茶番劇の動画を投稿している『まったりさん』は登録者数約19万人。

1番人気の動画の再生数は212万回

明らかに柚葉さんの動画の再生数が少ないですよね・・。

 

登録者数と再生回数が比例していない

柚葉さんと先ほど紹介した『スロぱちの隣駅』さんと『まったりさん』のYouTubeの総再生回数(視聴者数)を比較してみましょう。

柚葉さんのYouTubeは

2017/02/10 に登録

総再生回数 517,268 回視聴

 

 

  • 柚葉さんは登録者数20万人に対し、視聴回数が517,268回とかなり少ないことが分かります・・。

まとめ

柚葉さんの経歴や、YouTubeの登録者数を購入しているのではないかという疑惑についてまとめました。

1番人気の動画再生回数が少ないことや、登録者数と再生数が比例していないことから、登録者数を買ったのではないかと言われているようです。

しかし、登録者数を購入したという証拠はありませんので、誹謗中傷などはしないようにしたいですね。

柚葉の本名は石氷匠ではない!?顔画像や住所、Facebookは?ゆっくり茶番劇商標登録

目次
閉じる