秀岳館高校サッカー部の段原監督が炎上した理由は?暴力は日常茶飯事!?

サッカー画像

テレビ『スッキリ』に秀岳館高校のサッカー部の『段原一詞監督』が生出演しました。

泣きながら釈明や謝罪をしていましたが、炎上しています。

一体何があったのでしょうか。

この記事で詳しくまとめました。

目次
広告

秀岳館高校サッカー部の段原監督がスッキリに出演!

秀岳館高校のサッカー部の部員が、コーチから暴力を受けたとして動画を投稿しました。

警察がコーチや部員に聞き取りをし、捜査を開始していましたが、部員の一部がSNSなどで『自分達に非があった』と謝罪をし、さらに注目が集まっていました。

動画は削除されています

これらの騒動を受け、段原監督が2022年4月25日に『スッキリ』に出演しました。

次で詳しく見ていきましょう。

 

秀岳館高校サッカー部の段原監督がスッキリに出演し炎上!

スッキリに出演した段原監督は涙ながらに謝罪しています。

  • 全て大人の責任である
  • 子供たちは未来に向けて第一歩を進もうとしている
  • 私が責められるのは大丈夫
  • 子供たちが進むためにはコーチの力も必要
  • 今後こういうことがないようにやっていく

しかしこの放送を見た視聴者からは様々な声があがっており、炎上する騒動となっています。

秀岳館高校サッカー部の段原監督が炎上した理由は?暴力は日常茶飯事!?

なぜ炎上しているのか、その理由を紹介します。

①生徒をアイツらと呼ぶ

段原監督が生徒のことを『あいつら』と発言する場面がありました。

『テレビで使う言葉ではない』また『普段、部員とどのように接しているかが分かった』という声があがっています。

②言っていることが的外れ

段原監督は『部員たちのSNSの使い方が適切ではなかったと話していました。

しかし『問題になっていることはSNSではないのでは?』『SNSの使い方ではなくて、暴力について責めているんでしょ』『的外れすぎる』という声が多くあがっています。

③嘘をついている?

段原監督は『今まで暴力などはなかった』と話していました。

しかしTwitterなどでは、秀岳館高校のOBが『以前から暴力があったこと・暴力は日常茶飯事だったこと』をたれ込みし、流出しています。

その為『段原監督が言っていたことは嘘ではないか』という声があがっているのです。

監督が嘘をついているのでしょうか?それともOBが・・?

子供たちがもう傷つくことがないよう、真実を明らかにしてほしいですね。

 

まとめ

秀岳館高校のサッカー部の段原監督がスッキリに出演し、炎上している理由についてまとめました。

部員に対する言葉遣いが悪かったこと、的外れなことを言っていることで世間から非難する声があがっています。

しかし部員たちは未来に向けて頑張ろうとしています。

今後、暴力がなくなりサッカー部員たちが全力で取り組めるように改善していってほしいと思いました。

【顔画像】秀岳館高校の校長の名前は中川靜也!ハーレム・キャバクラだと炎上!

目次
閉じる