吉田絵里佳のFacebookや顔画像は?動機や赤ちゃんを遺棄した駐車場を特定!中央区日本橋

赤ちゃん画像

6月15日に大阪市中央区日本橋2丁目のコインパーキングで、赤ちゃんの遺体が見つかった事件で、母親とみられる吉田絵里佳容疑者が逮捕されました。

この記事で詳しくまとめました。

目次

吉田絵里佳赤ちゃんを遺棄し逮捕。中央区日本橋

ニュース画像

【出典元:MBS

6月15日、大阪市中央区日本橋2丁目のコインパーキングを利用していた男性から

駐車場にかばんが放置されていて、開けると異臭がする』と通報がありました。

  • 警察が発見した手提げ袋の中を確認すると、ポリ袋に包まれた裸の女の赤ちゃんの遺体が見つかったということです。

死体遺棄の容疑で逮捕されたのは、吉田絵里佳容疑者。

亡くなった赤ちゃんの母親だということです。

吉田絵里佳容疑者は『4月に赤ちゃんを産んで袋につめホテルを転々としていた』と話しています。

世間の声を見てみましょう。

決して一人では妊娠しない。 望まない妊娠をなくすことは不可能だから、単純に赤ちゃんの命を救いたいのなら赤ちゃんポストは全国に必要なのだと思う。 でもそうしていないところをみると日本は赤ちゃんの命を救う気はないんだなとも思う。

【出典元:YAHOO!コメント欄】

学校で教わらないといけない事なんだなって思いました。 小学校くらいから。。。 考える力がないと、それすらも危ういかもしれませんが、 少しくらいは救えるいのちはあるかもしれません。 赤ちゃんポストはとおくても、 ピルは高くても、 どうにかして命を粗末にしない事を学校でおしえる事は無理なのでしょうか。

【出典元:YAHOO!コメント欄】

こう言う事件でいつも思うのは… 周りに頼れる人が居なかったのか…? せっかく生まれて来たのに と 思うと悲しいね~

【出典元:YAHOO!コメント欄】

今の日本は産まれてすぐの赤ちゃんを遺棄したニュースが後を絶たない。 こんな犯罪やニュースがなくならない限り日本の少子化問題は解決されないと思う。 遺棄せざるを得ない状況があるという事は国が守ってあげれてないという事だと思う。 確かに遺棄した母親にも問題があるが、そのような行為を防ぐ事のできない国の体制や法律にも問題があると思う。 親に対しての責任追及をする事だけで今回のような問題が解決するとは到底思えない。 同じ親世代として、このような心の痛むニュースが減る事を祈ると共に、国にはもっと真剣に向き合ってもらいたいと思う。

【出典元:YAHOO!コメント欄】

吉田絵里佳のFacebookや顔画像・動機は?

 

吉田画像

【出典元:https://www.youtube.com/watch?v=xCGgbM0ekXc】

  • 追記:顔画像が公開されました

吉田絵里佳容疑者の年齢は28歳。

住所不定・無職だということです。

  • Facebookも調査しましたが、同姓同名のアカウントが複数あり、特定には至っていません。

赤ちゃんを遺棄してから逮捕されるまで2週間程ありますので、SNSなどは削除した可能性も高いでしょう。

4月に赤ちゃんを産んでからホテルを転々としていたということは、お金はあったのではないかと推測されます。

しかし望まない妊娠で頼る人もおらず、育てることができなかったのでしょうか・・。

吉田絵里佳が赤ちゃんを遺棄した駐車場を特定!中央区日本橋

駐車場画像

報道から、赤ちゃんが遺棄された駐車場の場所を特定しました。

パーキングの名前は

『Dパーキング大阪日本橋2丁目第1』

住所は大阪府大阪市中央区日本橋2丁目7−5。

まとめ

大阪市中央区日本橋に赤ちゃんを遺棄した吉田絵里佳容疑者についてまとめました。

住所・職業・顔画像などは公開されていませんが、これから様々なことがわかってくるのではないでしょうか。

大切な赤ちゃんの命が失われないよう、赤ちゃんポストなどがもっと広まってほしいと思います。

そして母親が1人で悩まないよう、頼れる施設や環境なども整えてほしいと国に訴えていきたいです。

目次