【顔画像】奥田凌大の出身中学や高校はどこ?小学生からアメフトを始めた経歴!

アメフト画像

奥田凌大(おくだりょうた)さんは、富士通フロンティアーズに所属しているアメフト選手です。 土屋炎伽との熱愛報道があり、話題となっています。 この記事では、奥田凌大選手の出身高校やなどを紹介していきます。

目次
広告

アメフト選手、奥田凌大

奥田画像 【出典元;TEAM BLOG】 奥田凌大選手は1993年10月10日に京都府で生まれました。 身長は176cm、体重は81kg。 背番号23、ポジションはDB(ディフェンスバック)で、インターセプト王にも輝いています。 甘いマスクのイケメン選手として人気を集めています。

【顔画像】奥田凌大の出身中学や高校はどこ?

奥田画像 【出典元;TEAM BLOG】 奥田凌大選手の出身中学や高校、大学を紹介します。

中学

中学は、京都府京都市上京区にある京都私立二条中学校を卒業しています。 出身が京都府なので、実家から近い中学校ではないかと考えられます。

高校

高校は、立命館宇治高等学校です。 2022年の偏差値は67。 この高校は、2021年に開催された『第52回全国高等学校アメリカンフットボール選手権大会』で2年ぶり2度目の優勝に輝いています。

大学

奥田画像 【出典元:shape】 大学は立命館大学です。

【顔画像】奥田凌大の小学生からアメフトを始めた経歴!

奥田画像 【出典元:奥田凌大 Instagram】 奥田凌大選手は、小学5年生の頃にはアメフトを始めていました。 奥田画像 【出典元:奥田凌大 Instagram】 写真から分かるように『二条城北レッドスターズ』というチームに入って練習していたようです。 中学、高校、大学を経て、富士通フロンティアーズに入りました。 2022年1月3日に行われた、アメリカンフットボールの社会人ナンバーワンを決める日本選手権・プルデンシャル生命杯第75回ライスボウル。 奥田凌大選手が所属する富士通が勝利し、2年ぶり6度目の優勝に輝きました。

まとめ

奥田凌大選手の出身中学や高校、大学、そして経歴などを紹介しました、 出身地である京都府の学校に通っていたことが分かりました。 アメフトは小学5年生の時には既にチームに入って練習していたようです。 これからの奥田凌大選手の活躍も楽しみですね!

目次
閉じる