【画像比較】高梨沙羅は化粧で顔が変わった!?垢抜けたメイク方法を調査!

メイク画像

高梨沙羅(たかなしさら)さんは、女子スキージャンプの選手です。 2022年の北京オリンピックにも出場し、話題となりました。 大活躍している高梨沙羅選手ですが、メイクについて世間からは様々な声があがっています。 この記事では、高梨沙羅さんはいつからメイクを始めたのか、画像比較をしたり、メイクの方法を調査していきます。

目次
広告

高梨沙羅は化粧で顔が変わった!?

高梨沙羅画像 【出典元:高梨沙羅Instagram】 高梨沙羅選手は、父は元ジャンプ選手の高梨寛也さんで、小学2年生からアルペン用スキーでジャンプを始めました。 今年26歳になった高梨沙羅さん。 メイクなどで最近益々綺麗になったと思うのですが、それに対し『メイクにうつつを抜かしていないで練習しろ』と批判する人がいるようです・・。 『まだそんなこと言っている人がいるんだ』と正直驚きました。 もちろん、肯定的な意見の人もたくさんいます。

今は化粧をしてメディアに出ている高梨沙羅さんですが、化粧をしていない時代もありました。 見ていきましょう。

【画像比較】高梨沙羅はいつからメイクを始めた?

高梨沙羅画像 【出典元:高梨沙羅Instagram】 高梨沙羅選手はいつから化粧をし始めたのでしょうか。

【出典元:ORICON NEWS】 2013年~2015年は化粧をしていていなかったようです。 高梨沙羅画像 【出典元:ORICON NEWS】 これは2016年10月の画像です。 2016年の春から先輩の見よう見まねで化粧を始めたそうです。 『すっぴんになることはできますか?』と質問されると『もう絶対できない』と答えていました。 この時から高梨沙羅さんは、メイクをして公の場に登場するようになったと思われます。

メイクをしていなかった時としている時の画像を比べると、かわいらしい感じだったのが、垢抜けてどんどん綺麗になっていったように感じます。 練習をしながら美容にも力を入れる高梨沙羅さんは、同じ女性として素敵だなと思います。

高梨沙羅の垢抜けたメイク方法を調査!

高梨沙羅画像 【出典元:高梨沙羅Instagram】 高梨沙羅選手のメイク方法を画像から調べてみました。

・眉毛は濃いめ。毛量もあり形も綺麗 ・睫毛は黒のマスカラで長く もしくはマツエクもしている? 。アイラインも黒、目尻だけ少し跳ね上げている ・アイシャドウは上下ブラウン系 ・目頭にパール系のシャドウ ・ノーズシャドウとハイライトは濃い目

 

高梨沙羅さんは、2018年の6月から資生堂の『アネッサ』とスポンサー契約結んでいます。 アネッサは日焼け止めですが、資生堂は化粧品でも有名な会社です。 高梨沙羅さんがメイクを始めたのも2018年4月で同じ年なので、何か影響はあったのかもしれませんね。

まとめ

高梨沙羅さんはいつからメイクをしていたのかや、メイクの方法などを調査しました。 メイクをすることで、やる気やテンションがあがる人も多いと思います。 高梨沙羅さんにとってもメイクをすることは、必要なことなのではないでしょうか。 どんどん綺麗になっていく高梨沙羅さん! これからの活躍も楽しみですね。

目次
閉じる