【画像】桃鈴ねねのトレパク(トレース)まとめ!擁護するファンでさらに炎上?

パソコン画像

桃鈴ねねさんは、ホロライブプロダクション所属のVTuber(バーチャルユーチューバー)です。 今回、桃鈴ねねさんが制作したイラストの一部にトレースがあったことが確認されました。 この記事では、桃鈴ねねさんがトレースしたとされるイラストや世間の声を紹介します。

目次
広告

桃鈴ねねがトレパク(トレース)で謝罪!

桃鈴ねねさんは、2020年8月6日にTwitterでの活動を始め、8月13日にYouTubeの初配信でデビューしました。 配信の次の日にはチャンネル登録者数が10万人を超えるなど、注目が集まっていました。 そんな桃鈴ねねさんがトレースをしたということで、事務所や本人が謝罪しています。

桃鈴ねねさんのYouTubeでは謝罪配信も行われました。

海外の方からのコメントがたくさんきており、日本だけでなく世界からも人気があることが分かります。 では、日本のファンはどのような反応をしているのでしょうか。

桃鈴ねねのトレパク(トレース)を擁護するファンでさらに炎上?

桃鈴ねねさんのトレースに対し、ファンの意見が分かれているようです・・。

反省して次は気をつけてこうね ねねちのイラスト好きだから楽しみに待ってる! 【出典元:Twitter

リプ欄の反省すればいいよ!とか愛が強すぎた結果……とか言ってるファンがきもすぎる 反省すれば犯罪犯していいの? 愛が強ければトレスしていいの?それで金儲けしていいの?いい訳ないじゃん 何考えてんだろ…… 【出典元:Twitter】

やってはいけないことなのでしっかり反省して対応してほしい、という声が多く上がっていました。 しかし、中にはトレパク行為を擁護している人もおり、ファンの間で『擁護するのは違うのではないか』という声もあがっているようです。 応援している人だからこそ、だめなことはだめと伝えてもう二度とこのようなことにならないよう事務所にも対応をしてもらい、また活動しているところを見たいですよね。

【画像】桃鈴ねねのトレパク(トレース)まとめ!

次は桃鈴ねねさんがトレースをしたと見られるイラストを見ていきましょう。

事務所も『一部にトレースが確認された』と話しているだけなので、全ての作品がトレパクしたものではありません。 また他の情報が入り次第、追記していきます。

まとめ

桃鈴ねねさんのトレースについてまとめました。 本人、事務所共に一部にトレースがあったことを認め、謝罪しています。 反省や今後の対応をしっかりしてもらい、また活動している姿を見れることを期待しています。

目次
閉じる