【西郷どん】西郷真央は西郷隆盛の子孫?出身は鹿児島ではなかった!?

ゴルフ画像

国内女子ゴルフツアーの『ダイキン・オーキッド・レディース』に出場した西郷真央さんがツアー初優勝を飾ったことで話題になっています。 Twitterなどでは「西郷どんおめでとう!」などの声が多くあり、西郷隆盛の子孫なの?と疑問があがっております。 今回の記事では西郷真央さんがせごどんと言われる理由や、出身地についてご紹介していきます。

目次
広告

西郷真央が初優勝!

西郷画像 【出典元:西郷真央 Instagram】 西郷真央さんは、5歳の時にゴルフを始めました。 小学校6年生で出場した大会で優勝、中学は強豪校の麗澤中学校に進学しました。 2019年にプロテストに合格、 2021年ににプロデビューし、2位入賞を7度経験。 2022年『国内女子ゴルフツアー:ダイキン・オーキッド・レディース』でツアー初優勝しました!

西郷真央は西郷隆盛の子孫?

西郷画像   【出典元:西郷真央 Instagram】 調べてみると、西郷真央さんは西郷隆盛の子孫であるという情報はなく、関係はなさそうです。 西郷という名字は西郷隆盛のイメージが高く、鹿児島のイメージが強いですが、実は東京都(約610人)が一番多いのです。 2位は静岡県(約590人)、3位は愛知県(約550人)、4位に鹿児島県(約530人)。 しかし県内人口に対する比率は、鹿児島県が1位となっています(0.029%)。 西郷という名字は全国に約5,200人存在しており、西郷隆盛の子孫である可能性は低いと思われます。 【出典元:名字由来net

西郷真央が西郷どんと呼ばれる理由は?

西郷画像   【出典元:西郷真央 Instagram】 西郷真央さんはジャンボ尾崎さんと師弟関係にあり、ジャンボ軍団の一人です。 2018年に「ジャンボ尾崎ゴルフアカデミー」に合格しており、その指導の中でジャンボ尾崎さんから西郷どんと呼ばれるようになったそうです・・! たまたま2018年の大河ドラマでせごどんが放送されていたため、それもあって名付けたとも考えられますね。 ジャンボ尾崎さん(尾崎将司)は今回の優勝にコメントを寄せております。

「西郷どん、優勝おめでとう。なんといってもゴルフに対する考え方や取り組み方が優等生で、プロのなかでもゴルフ頭脳はトップではないかと思う時がある」とコメント。 出典元【ヤフーニュース

 

西郷真央の出身は鹿児島ではなかった!?

西郷画像   【出典元:西郷真央 Instagram】 西郷真央さんの出身は千葉県船橋市出身です。 小学校~大学での経歴は以下の通りです。

小学校:船橋市立三山小学校
・6年生の時に「彩の国ジュニアゴルフ大会」優勝
・卒業してすぐに「第33回全国小学校ゴルフ選手権 横尾要カップ」優勝
中学校:麗澤中学校(強豪校)
・1年生の時に「関東中学校ゴルフ選手権個人戦」優勝。団体戦では「全国中学校ゴルフ選手権大会」で3年連続で優勝
・3年生の時に「世界ジュニアゴルフ選手権女子13・14歳の部」4位タイ入賞
高校:麗澤高等学校
・高校1年生の時にジャンボ尾崎のゴルフアカデミーに第1期生として入門
・2年生の時に「関東高等学校ゴルフ選手権女子団体」優勝
・高校3年の時には「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」にて優勝
・高校3年生(2019年)の時にあった、プロテストに18位タイで最年少として合格
・翌年2020年に日本女子プロゴルフ協会会員に正式登録され、卒業後に日本ウェルネススポーツ大学に入学

とんでもない経歴ですね・・・ 西郷真央さんは生まれも育ちも千葉県とのことです。

まとめ

今回はツアー初優勝をされた西郷真央さんについて紹介しました! 出身は鹿児島ではなく千葉県ということで、噂されていた西郷隆盛の子孫という可能性は低いですね。 西郷どんの所以は師匠であるジャンボ尾崎さんが名付けたというのも意外でした。 開幕戦で優勝ということで、これからの西郷真央さんの活躍が楽しみで仕方ありませんね!

目次
閉じる