【動画】ウィル・スミスが殴った!?ガチギレした理由は妻を馬鹿にされたから?

喧嘩画像

第94回アカデミー賞授賞式で、主演男優賞を受賞したウィル・スミスさん。

授賞式中に、プレゼンターのクリス・ロックさんをウィル・スミスさんが殴る場面がありました。

一体、何があったのでしょうか。

この記事で詳しくまとめました。

目次
広告

ウィル・スミスが最優秀主演男優賞を受賞!

2022年3月28日に行われた第94回アカデミー賞授賞式最優秀主演男優賞を受賞したのは、「キング・リチャード」で主演を務めたウィル・スミスさん。

しかし、この賞を受賞する前にウィル・スミスさんがガチギレしていたのです・・。

そのシーンを見ていきましょう。

【動画】ウィル・スミスが殴った!?

ウィル・スミスさんがなぜこんなに怒っているのかというと、プレゼンターのクリス・ロックさんに妻のことを馬鹿にされたからでした。

クリス・ロックさんは、ウィル・スミスさんの妻ジェイダさんに『GIジェーン』と言ったようです。

GIジェーンとは、1997年に製作されたアメリカの映画のことで、 主人公が女性であるがゆえに他の訓練生たちからも酷く蔑視された。
そこで彼女は髪を刈って坊主頭に変え、男たちと寝起きをともにし訓練に励むようになる。
そうした「女」を捨て過酷な訓練に励むオニールのことをマスコミは、(G.I.ジョーの類推で)「G.I.ジェーン」と皮肉る 【出典元:Wikipedia

ジェイダさんは、自己免疫疾患による脱毛症に悩んでおり、『みんなに質問される前に剃ってしまおうと思った』と坊主頭にしています。

その為、ウィル・スミスさんは妻の髪型について馬鹿にされたことで激怒したのでしょう。

ウィル画像

【出典元:YAHOO!ニュース

【動画】ウィル・スミスが殴った!?ガチギレした理由は妻を馬鹿にされたから?

最優秀主演男優賞を受賞したウィル・スミスさんは涙を流しながらスピーチをしました。

妻や娘、家族を守らないといけないという感動的なスピーチでした。

暴力を振るうことはいけないことですが、家族を守りたい・大切にしたいという強い気持ちが伝わってきますね。

まとめ

ウィル・スミスさんがアカデミー賞授賞式で殴った動画や、理由をまとめました。

妻の髪型をプレゼンターに馬鹿にされたことが原因で激怒したようです。

暴力はいけないことですが、家族を大切にしている様子が伝わり、これにより差別的な発言が少しでも減ることを祈りたいですね。

クリス・ロックの経歴や過去の差別発言の内容は?今後は出禁?世間の声も紹介!

目次
閉じる