山本涼太の出身高校や大学はどこ?スキー部の主将だった?【画像】

スキー画像

山本涼太さんはノルディック複合の選手で、長野日野自動車所属しています。 2022年北京オリンピックに出場し、メダルを獲得したことでも話題となっています。 この記事では、山本涼太選手の出身高校や大学などを紹介していきます。

目次
広告

山本涼太のこれまでの成績!

山本涼太画像 【出典元:山本涼太Instagram】 山本涼太選手は、1997年5月13日生まれで、長野県木島平村出身です。 山本涼太選手が競技を始めたきっかけは、父親・直鋭さんでした。

直鋭さんは、荻原健司さんと同時期に北野建設スキー部に所属。複合の日本選手権で2度優勝しています。 長野オリンピック出場を目指しましたが叶わず、1996年に引退。その後は木島平村の職員になり、ジュニアの育成に力を注いできました。 【出典元:長野放送

父親の思いを受け継ぎ、そして超える為にオリンピックに出場して結果を残すことを目標に、努力してきました。 最近の山本涼太選手の成績を紹介します。

・2022年北京オリンピック ノルディック複合団体 銅メダル
2022年1月ワールドカップKlingenthal大会 
 個人ラージヒル3位・個人ラージヒル6位 ・2021年12月ワールドカップOteppä大会 マススタート10km 4位・個人ノーマルヒル 4位

世界の様々な大会とオリンピックで結果を残した山本涼太選手! すごいですよね・・! そんな山本涼太選手は、どこの高校や大学に通っていたのでしょうか。 次で詳しく見ていきましょう。

山本涼太の出身高校はどこ?【画像】

山本涼太画像 【出典元:山本涼太Instagram】 山本涼太選手が所属している『長野日野自動車株式会社』のホームページに出身校の情報が載っていました。 高校は、長野県飯山高等学校を卒業しています。 探究科(自然科学・人文科学)と普通科、 スポーツ科学科があり、山本涼太選手はスポーツ科学科だったではないかと考えられます。 平昌オリンピック日本代表、スキージャンプ選手の岩渕香里さんや、オリンピック日本代表、クロスカントリー選手の成瀬野生さんなども、同じ高校の卒業生です。

山本涼太の出身大学はどこ?スキー部の主将だった?【画像】

山本涼太画像 【出典元:山本涼太Instagram】 2020年3月に、早稲田大学スポーツ科学部を卒業しています。 スポーツ科学部の偏差値は68~71です。 大学時代はスキー部に入部し、主将を務めていました。 山本涼太画像 【出典元:早稲田大学 競技スポーツセンター】 大学時代に、ドイツのオーベルストドルフで行われた『ノルディックスキー・ワールドカップ複合・団体第2戦』で日本が3位に入賞しました。 その時の、山本涼太選手のインタビューも載っていました。

海外のトップスキーヤーと激走した、現在スキー部主将の山本涼太選手は「早稲田大学スキー部には、非常に優れた先輩方が沢山いらっしゃいますので、私自身の競技力が格段に向上しているのを日々実感しています。 代表に、早稲田大学出身者が大勢いるのを考えると、早稲田大学の凄さを実感します。私もその一員になれるよう、これからも頑張りたいと思います。」と抱負を語りました。 【出典元:早稲田大学 競技スポーツセンター

大学生の頃から世界で活躍していた山本涼太選手! すごいですね・・!

まとめ

山本涼太選手の出身高校や大学を紹介しました。 高校は長野県飯山高等学校、大学は早稲田大学ということが分かりました。 学生時代もたくさんの練習を積んできたからこそ、今の山本涼太選手があるのでしょう。 これからの山本涼太選手の活躍も楽しみですね!

【2022年最新】小林陵侑の結婚はいつ?歴代の彼女や好きなタイプを調査!

【画像11選】小林陵侑の姉がかわいすぎる!モデル経験もあり!?

【モーグル】川村あんりのゴーグルや板のブランドは?デザインや機能性もいい!

目次
閉じる